【移動運用地】西尾市 三ヶ根山

直近活動:HOME
移動運用の履歴
運用地・機材紹介
思い出写真集
QSLカード&HP後記

【移動運用地】西尾市 三ヶ根山

2014.8.3

朝霧に強烈な直射日光が眩しい

早朝は久しぶりの7MHz運用

早朝7時の高原道路は気温16℃

【移動運用地】北設楽郡豊根村 茶臼山

Profile

昨晩から始まりましたフィールドデイ コンテストに久しぶりの三ヶ根山で早朝から参加しました。
台風11号の影響で停滞気味の低い雨雲が山頂を覆い、雨混じりの横風が吹くので車の窓を
開けることが出来ず社内はリグの排熱の影響で熱帯雨林状態。
また、ソーラパネルも雨に弱いので出力を最小限に留めCQ局へお声掛けを行う形式で運用です。
(今回は1日前にこのような気象条件分かって強行したので完全な作戦ミスです)
さて結果はモービルホイップで50SSB&430FMの合わせて30局という事で、
この条件の中では上出来と自分を慰めヘッドライトを点灯し徐行しながら帰路につきました。
(標高200m地点で雲を抜けましたので随分低い雨雲でした)

あと1週間で夏休みが始まります。ID-5100も準備が整い、HDDが壊れたパソコンも修理完了し
本格移動運用再開します。 皆さん宜しくお願いいたします。

山頂より低い雲が停滞し、蒸暑い車内運用

夏季連休明けも週末は雨が続き、ついに8月も終わりの日曜日。天気予報では終日曇りの予報でしたが
朝4時に目が覚め、外を見ると星が見えます。即出発の準備開始し向かった先は本年初の茶臼山です。
早朝薄暗い時間帯ですので運転は細心の注意を払い現地到着7時。 外気温が16℃と肌寒く秋を
感じます。
一般駐車場はまだ開門していませんので、少し外れた山頂東駐車場で釣竿アンテナを設置し、7MHzから
順に50MHzまで運用しました。HFのコンデションは良くも無く・悪くも無くフラット。
北海道から九州まで入管しますがホワイトノイズが高く5-9で入館する皆様へお声掛けをしていると
なんだか空模様が暗くなり上を見上げると積乱雲が・・・。 雷は聞こえませんが回りに避雷針も無い
広い駐車場の真ん中ですので安全を考慮しアンテナ撤収! 冷たい横風も吹き始めましたので一旦
レストハウスへ移動しましたが、積乱雲は横をかすめただけでした。 ドキドキしましたが夏の
山岳移動運用はこんなもんですよね。

2014.8.31

茶臼山東駐車場で釣竿アンテナ設営

【移動運用地】豊田市 緑化センター

'14/11/16(日)
  9月27日に多数の方がお亡くなりになられた御嶽山の
  惨事以降QRTさせて頂いております。
  今年は8月の連休に行けなかった山で、雪が降る前に
  出掛ける計画を練っていた矢先でした。
  お亡くなりに成られた方々へのご冥福を申し上げると
  ともに、自らの無線活動を見つめ直す事と致しました。

(1)ブラウザーの違いで、I-PHONEでは文字がズレて表示されます。
   新規導入ソフトでI-PADは少し改善されましたがご容赦
   ください。

(2)しばらくの間QRTさせて頂き、客観的にアマチュア無線を
   考えてみます。 HPを楽しみにされている皆様には
   申し訳御座いませんがご理解頂けます様お願い申し上げます。

アマチュア無線人口が減少する中で、日常のストレス発散を言い訳に 何故か熱を入れて
移動運用を重点に活動しています。

何と言っても、無線の面白さは新しい出会いや発見です。 (もちろん技術の向上も)
特に移動運用は目的地を地図を見ながら設定し、重い機材を準備する苦労の中に見つける
大きな達成感があります。

最近は3.5&7&18&21&50(SSB)と430MHz(FM&D-STAR)での交信が主流ですので、
皆様とのQSOを楽しみにしています。

夜は自宅からの運用

1週間前のフィールドデイコンテスト以降、天気を不安定にした原因の台風11号がついに四国上陸。
急いで常置場所のアンテナを撤収しました。隣の三重県では河川氾濫など被害が出た様子です。
さて、初日から出鼻を挫かれる様な夏季連休がスタート。 台風一過の本日は風も穏やかで、昨晩までの
強風で所々折れた木々の枝が散乱する道路を通り近くの「緑と花のセンター」駐車場をお借りし
気温が上がる前に21MHz運用です。
朝11時ぐらいまではコンデションもまずまず安定し7&8エリアのFBな局長様にお声掛け頂き
久しぶりのHFを楽しんでおりましたが西の国からの抑圧(2KHz横でノーコールサイン局が)でQSOが困難な
状況に・・・(困ったものですが、日本の430も同じような事かと腹も立たず冷静沈着)。
そこで初めて使ってみましたがIC-7200のツインPBTフィルターを回してみると面白いぐらい
抑圧シグナルが消え、7エリアのFBな局長様とのQSOも無事完了。(ICOMへ感謝)
短い連休ですがもう一回ぐらい移動運用予定しましょう。

常置場所に暴風域が入る為アンテナを撤収

外気温30℃ 緑化センター駐車場でUHF運用

朝晩が随分寒くなりましたね。本日は少し静かな
場所でのんびりしたく、三ヶ根山へやって来ました。
計画としてはアイコム主催のD-STAR QSO PARTYへ
参加しながら贅沢な時間を過ごす。そこで初めて
ID-5100を常置場所から持ち出しました。
最近のD-STAR機はGPSが内蔵されており、相手局
との距離が表示され、大きな液晶画面を見ている
だけでも楽しいものです。
さて、来月の全市全郡コンテストの準備を始めます。
昨年データーでは21MHzは駄目で、50/430で交信
件数を稼いでました。

IC-7200のTWIN PBTフィルタで抑圧を排除

久しぶりの釣竿アンテナを21MHz SWR1.0に調整

台風一過の晴天で太陽光発電は13.8Vキープ

ホームページ更新履歴
JR2FBAからのお知らせ

2014.8.11

【移動運用地】みよし市 緑と花のセンター

久しぶりの海外出張で向かった先は始めてのドイツ。何故かセントレアより羽田発の方が飛行機代が
安価だそうで、早朝の新幹線が1週間の旅の始まりとなりました。
どうやら当局は雨男なのかと思うほど現地でも雨・雨・雨 晴れ間を見たのは飛行機の中だけでした。
しかし悪い事ばかりでは無く、帰国時は初めてのB787に乗れて大満足。また朝起きると晴天では
ありませんか。
と、いう事で時差ぼけ解消のため近くの豊田市緑化センターでQRVです。 早朝気温は22℃。
軽装備でU&Vを楽しませて頂きました、 しかし体は正直ですね。 そよ風に吹かれていると
強烈な睡魔が襲って来ます。 ここで寝たら1週間時差ぼけと戦うはめになるので、無線中断し、
緑化センターをカメラ片手に1周歩き、冷たいコーヒーを飲み、なんとか耐えましたが・・・
今度はお腹の調子が・・・ 脂汗を掻きながら常置場所へ戻りました。
今週末からD-STAR QSO PARTY始まりますので皆さん宜しくお願い致します。

2014.9.14

10時頃 積乱雲が接近しレストハウスへ退避

山頂は秋桜が咲き始めてます

積乱雲通過後、山頂池周辺を1周散策

ミュンヘンから羽田へ11時間。疲れた。

ホテル近くで巨大聖堂を発見

深夜までビールパーティーが続くレストラン街

【 直近の移動運用TOPICS 】 QSLは到着まで数ヶ月掛かりますので、いち早くHPで運用状況を紹介します。

霧雨混じりの横風で視界50m

バッテリ容量を気にしながら20W出力で運用

雨が止んだら即ハッチを開けて充電開始

Mail to JR2FBA

2-Areaを中心としたアマチュア無線の移動運用の紹介ホームページです。
無線技術や理論はさておき、「楽しむ」を目的に活動してます。

JR2FBA 移動無線局の活動記録 【Web QSL】

新潟上空高度35、000f ドイツへ向けて出発

常置場所からD-STAR運用 ID-5100

木陰は大変気持ち良い風が吹いてました

2014.9.21

内蔵GPSはD-STAR交信局との距離を表示します

珍しく風は穏やかで、外気温は24℃

初めて重い機材を展望小屋へ持ち込みました

JARL 日本アマチュア無線連盟
ICOM 無線機器メーカー
YAESU 無線機器メーカー
宇宙天気情報センター
COMET アンテナメーカー
DIAMOND アンテナメーカー
Favorite Links

TOP
次へ

コンクリート製のベンチは冷たかった

彼岸花が満開の山頂展望台 もう秋です